Skip to content

fototsubu Posts

Hunyuan Taichi

陳式心意混元太極拳(Hunyuan Taichi)
僕が一番関心のある中国の武術である。20数年前に陳式心意混元太極拳の編纂者 馮志強老師の動きをはじめて見た時に直感的に「これ!」と感じたのでした。
それでどうしても習いたくなり、教室を探したのだが、当時日本国内ではこの太極拳を習えるところが無く(あったかもしれないが見つけられなかった)、しぶしぶスタンダードな陳式太極拳の教室に通ったのだった。しかしやはりというか、実際はHunyuan Taichiとはかなり趣(おもむき)が違っていて、わずか3か月で退会したのである。
で、それから20数年後の今年。齢54にして、ついに!Hunyuan Taichiを習い始めたのである。
というか正確には明後日に老師にみていただき入門を許可していただけるかどうかがわかるという状況。
太極拳には昔から特別な関心があり、その想いは一気に書ききれないので、今後少しづつ練習を重ねていくなかで、その練功の記録と共にこのブログに書き連ねていければと思っている。

※上の画像は、陳式心意混元太極拳の編纂者 馮志強老師の写真を加工したものです。今後、馮志強老師の美しい套路(とうろ:日本で言う”型”)の瞬間をこのような感じに加工しアップしていこうと思ってます。

Leave a Comment