Skip to content

近所

近所

sigma dp2 quattro

 

sigma dp2 quattro を首から下げて、散歩しながらスナップを撮る。
この撮影スタイルは、僕が写真をはじめたころの原点のスタイル。
2011年の1月頃、sigma DP2sを新品で購入して、訳も分からず近所をうろうろしながらスナップをとり始めた。
そのころは露出の知識などさっぱりわからず、絞り優先オートで絞りをコントロールすればボケ具合が調節できる、ということだけ断片的に知っていたので、それで撮っていた気がする。
ペチッというレンズシャッター独特の小さな音。
DP2sよりはずいぶんとボディが大きくなったけれど、むしろ「写真機」的な雰囲気が増してdp2 quattro のほうが好きかも。
9年ほどいろんなカメラやレンズを使ってみたり、人撮りや物撮りの経験などもしてきたけれど、いちばんしっくりくるのは、こうして一人で散歩してスナップを撮ることなんだなーと、再認識した次第。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA